お店をオープンするための、資金援助してくれるなんて驚くばかり。
私も自分のお店を持ちたいと思い続けていました。
そのための援助は欲しい。
援交のように肉体関係を作る必要もないようです。
パパ活よりも、ずっと大きな金額をサポートしてもらえる。
パトロンが欲しいと、素直に思いました。
パトロンの作り方が、猛烈に知りたくなってしまいました。

 

 友人にどのような攻略をしたのかを、聞いてみることにしました。
「私も、ブティック経営したいって夢があって、お金くれる人と出会いたいんだ」
「頑張れば、大きなサポートをしてくれる優しいパパと知り合えるチャンスが生まれるからね」
「どうやって探すの?ネットでしょ?」
「そう、ネット使わなきゃダメ。でもネットって危険だから注意も必要なんだ」
友人は、完全無料のサービスの方が、気楽だし相手探しには便利だと最初は考えたようです。
Twitterや愛人募集掲示板は、気軽に使えるものです。
「それでね、Twitterのアカウント作って募集してみたんだけれど、これが最悪の状態になっちゃうんだよね。冷やかしが多いんだ。馬鹿にするリプがいっぱい飛んできてさ。さらに拡散されちゃって、それが広がって炎上しちゃった」
つぶやきの中では、相手を探せなかったのだそうです。
次にチャレンジしたのが無料掲示板。
「愛人募集掲示板だから、サポートしてくれる人と知り合えると思ったんだけどね」
ところが、この無料の掲示板もかなりの曲者だったようです。
ヤリ目のメールばかりが届けられたそうです。
「それにさ、支援してもいいからキャッシュカードと暗証番号教えろ、なんて言うのまであって、いかにも怪しさ満載だった」
結局のところ、詐欺やヤリ目の無料のサービスで相手探しが出来なかったのだそうです。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料

パトロン募集の成功者に教わったサイト